チークって英語で言える?

チークはBlush(ブラッシュ)です。Cheek(チーク)と言っても通じません。
注意すべきなのは、そうです。LとR。Rの発音の方が難しいので、BlushといってBrushと思われることはまずないと思いますが、問題はBrushがほしいのにチークが出てきたら大変。しかも、ジェスチャー同じになってしまいますから。Brushはブラシ、コスメ用語ならば筆、です。

対照表

日本語 英語
チーク Blush

フレーズ

I am looking for a blush.
(チークを探しています)

I like more pinkish one.
(もっとピンクっぽい色が好みです)

口紅って英語で言える?

こういうタイプの口紅はLip Stick(リップスティック)と言います。日本でリップスティックというとなんとなーくリップクリームっぽく聞こえるのですが。特に、短くLip(リップ)ということが多いので間違えないで下さい。ちなみにリップクリームはLip Balm(リップバーム)と言います。 モチの良い口紅を探すならば、Lip Stain(リップステイン)と言ってみましょう。 なおRouge(ルージュ)では通じません。

グロス

リップグロスははそのままLip Glossです。

口紅の下に使う下地はLip Primer(リッププライマー)です。 もう一つ、日本で一般的ではないのですが、Lip Plumper(リッププランパー)というものもあります。下地にしてよし、グロスにしてよし、というもので、「唇をふっくらさせます」とか「唇用美容液」と書いてあるものは、英語ではこのLip Plumperです。

対照表

日本語 英語
口紅 Lipstick
グロス Lip Gloss

化粧下地って英語で言える?

化粧下地とか、メークアップベースとか。 ファンデーションを塗る前にぬる下地のことです。単にベースって言うこともあるかな。

Make-Up Baseでは通じないんです。そもそも作ってないところも少なくないですし、ブランドによってはアジア向けには作ってるし売ってるのだけど、欧米向けにはそもそも製造していないこともあります。


化粧下地を英語ではFoundation Primer(ファンデーション・プライマー)と言います。 単に下地、ということでPrimerということも。単にベースって言うような感覚でしょう。

このPrimerという単語は結構使えて、アイシャドウベースであれば、Eyelid PrimerもしくはEyeshadow Primerと言います。Lip Primerはもちろんリップ用の下地です。

注意点

一つ注意点があります。それは日焼け止め効果がないものも少なくないということです。日本ではまず考えられないのですが。日焼け止め効果のあるものを探している場合には、SPF、PAを確認してください。

対照表

日本語 英語
メイクアップ・ベース Foundation Primer

フレーズ

Do you have foundation primers?
(下地、おいてますか?)