広告

口紅って英語で言える?

こういうタイプの口紅はLip Stick(リップスティック)と言います。日本でリップスティックというとなんとなーくリップクリームっぽく聞こえるのですが。特に、短くLip(リップ)ということが多いので間違えないで下さい。ちなみにリップクリームはLip Balm(リップバーム)と言います。 モチの良い口紅を探すならば、Lip Stain(リップステイン)と言ってみましょう。 なおRouge(ルージュ)では通じません。

グロス

リップグロスははそのままLip Glossです。

口紅の下に使う下地はLip Primer(リッププライマー)です。 もう一つ、日本で一般的ではないのですが、Lip Plumper(リッププランパー)というものもあります。下地にしてよし、グロスにしてよし、というもので、「唇をふっくらさせます」とか「唇用美容液」と書いてあるものは、英語ではこのLip Plumperです。

対照表

日本語 英語
口紅 Lipstick
グロス Lip Gloss

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です